経理代行導入事例4:システム開発業(年商4億 社員20名) | 品川 経理・記帳代行サービス

経理代行導入事例4:システム開発業(年商4億 社員20名)

 

経理代行を依頼されたお客様の情報

業種 システム開発業
事業内容 システム開発・システム販売
所在地 港区
従業員数 約20名
導入時期 2016年4月

 

お問い合わせのきっかけ

当社ホームページより「経理アウトソーシング」で検索いただきお問い合わせいただきました。

経理担当者の負担が増え、管理会計をしていきたいが日常の経理処理だけで管理会計まで手が回らないというご相談を受けました。

また、財務会計でも課題があり、システム開発およびシステム販売ということで長期にわたる前受金の管理などが複雑ということも経理担当者の悩みでした。

ご要望としては 
①経理担当者の負担を軽減し経理担当者はできるだけ財務会計から外れてほしい
②前受の売上管理をしっかりしたい
③月次決算の迅速化を図りたい
④財務諸表をしっかりすることで銀行などへの対外的な信用力を高めたい
ということでした。

 

実際のサービス内容とサービスの流れ

①ソフト移行

担当

具体的な内容

弊社 ソフトウェアを当社、会社、税理士先生でタイムリーに確認できるようにクラウドソフトに移行(PCA会計)

>>PCAをお使いの方の経理代行サービスについて詳しくはコチラ

②月次会計処理方法の見直し

担当 具体的な内容
弊社

長期契約の売上があることから、契約期間で毎月売上金額を計上するように月次処理方法を変更

③振込代行・納付代行

担当 具体的な内容 
弊社

経理担当者の負担を減らすため当社で代行

>>振込代行サービスについて詳しくはコチラ

④給与計算代行

担当

具体的な内容 

弊社

経理担当者の負担を減らすため当社で代行

>>給与計算代行サービスについて詳しくはコチラ

経理代行導入の効果

➀スケジュール通りの進行が可能に
月次決算については翌月の15日まで報告ができる体制が整ったため、
スケジュール通りの動きが可能となった

②経理担当者の負担減少
従来の経理担当者は管理会計や顧客管理の方に集中できている

 

月額料金

104,890円

内訳

記帳代行
(200仕訳)
44,890円

振込代行
(約35件)

30,000円
給与計算 30,000円

 

>>その他の経理代行事例はコチラ

>>“経理代行サービス”について詳しくはコチラ

>>無料相談についてはコチラ

>>お問い合わせはコチラ

経理代行導入実績の最新記事

お問い合わせ
お電話でのお問合せも受付中0800-800-0557
無料ニュースレター
配信中!
専門家より
知っておくと得する最新経営&経理&税制の
情報をお届けします
経営者向け
実務者向け
とご用意しております。
バックナンバー