H27.3月号 貸倒損失

H27.3月号 貸倒損失

~貸倒損失~

貸倒損失の計上は、「損失は損金に算入する」という法人税法の通則に従うことになりますが、事実認定の困難さから法人税基本通達が判断基準を示しているという構成になっています。

ダウンロードはこちら ⇒ @time H27.3.pdf

実務者向けニュースレター~@time~の最新記事

お問い合わせ
お電話でのお問合せも受付中0800-800-0557
無料ニュースレター
配信中!
専門家より
知っておくと得する最新経営&経理&税制の
情報をお届けします
経営者向け
実務者向け
とご用意しております。
バックナンバー